スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

レジストリブースターに気をつけろ!

レジストリブースターというインチキソフトをインストールしてしまい、我が家のパソコンはWindowsが起動しなくなってしまいました。

事の始まりは、うちのパソコン最近Cドライブの容量がかなりヤバくなってきていまして、とある方のサイトを見つつ、不要なファイルの削除などしていたのですよ。

その方の言う通りにして、かなりCドライブに空きが出来ましたので、仕上げにその方推奨のデフラグツールをダウンロードしようと、リンクが貼ってあったサイトに飛んで騙されてしまったんです。

デフラグツールをダウンロードしようとしますと、ちょっとその前に…無料であなたのパソコンのファイルのエラーを修復します…みたいな触れ込みが出てきて、しかもマイクロソフト社の公認マーク付きで!
こいつはいいや!と思いクリック。
ソフトをインストールしてスキャンが始まりました。

結構な時間がかかり、エラーの数は400を超えています。しかもダメージ度大の表示も!
これは後にわかった事ですが、これらの表示は、まっさらおのパソコンにインストールしても出てくるそうです。まったくデタラメのインチキソフトですね。
あまりにもスキャンの時間がかかるのとエラーの数が多いので、別ウィンドウを開き、レジストリブースターでググってみると、たくさんの被害報告が…

即刻スキャンを中止したのですが、次第にパソコンは重くなり、再起動を起こし最後にはまったく起動しなくなってしまったのです。

このような事態になったのは、元々PCの調子が悪かったというのもあると思いますが、被害報告を見ると、なかなかソフトを削除できないようになっているとか、クレジットカードを解約するまで毎月料金を引き落とされたとか(このソフト、無料で一部はエラーを修復してくれるそうですが、残りは有料会員にならないと修復しませんとの表示が出るらしいです。本当に修復しているのかどうかも怪しいですな)質問やサポートは全部英語でなければ受け付けないとか、とにかくマイクロソフト社のマークを使ったとんでもないインチキソフトです!


結局私のPCはCドライブを初期化しまして、なんとか使えるようにはなりましたが、この事件前にCドライブをかなりいじくったせいか、エラーが出て元通りのアプリケーションからは、かなり少なくなってしまいました。ん?なんか言い方変ですね。


どっちみちいっぱいいっぱいのPCでしたので、初期化できて立ち上げや動きは超速くなりましたので、まぁ結果オーライかと。
いい社会勉強になりましたよ。

皆さんもレジストリブースターには、くれぐれもご注意して下さい。
絶対にインストールしてはいけません!

今日も帰ったら、消えてしまったソフトを再インストールしなければ

ではまた
スポンサーサイト
たわごと | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/06/22 20:15
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。