スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

クロダイ乗合に物申す


以前から、この時期のクロダイ乗合船には疑問を抱いていたのですが、身内の人間が行って釣ってきてしまいました。7枚も。
なんとトップは14枚だそう

マダイ船の外道で釣れてしまうのは仕方ありませんが、クロダイ専門ていうのはどうなんでしょうか?

なぜこんな事を書くのかと言いますと、クロダイはやはり、磯や堤防釣り師のターゲットではないかと思うんですよね。

だからと言って、船で狙っていけない訳ではありませんし、沖で釣られたクロダイが、実は湾内の磯や堤防にたどり着くとも限りません。
その辺の事情は、漁師さんや漁業関係者ではありませんので、はっきりとした事はわからないですが、少なくとも昔はクロダイ乗合の看板はなかったような気がしますが…

知人にクロダイヘチ師がいますが、乗合船の釣果を見るたびに複雑な心境になってしまいます。
まぁ、ヘチでも良い時には何枚もクロダイは上がりますけどね。

そうは言いつつ、クロダイをもらって三枚おろしにしてしまった私。
最大は45センチでしたが、雄で魚体もパンパン、腹も白子でパンパンでして、2キロ近くあるのではないでしょうか。
産卵後の雌は美味しくありませんが、雄はなかなか美味しいです。って!なんだかんだ言って喰ってんじゃん!

釣った魚を美味しくいただくのは、魚に対する感謝の気持ち?ですので、ご勘弁を。

いろいろ書いてしまいましたが、やはりクロダイは磯や堤防でたくさん釣って欲しい、というのが本音ですね~


ではまた
スポンサーサイト
たわごと | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/05/21 20:44
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。