スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

ある日の出来事

昨日、普段通りに仕事をしていると、店の前で「ドスーン」という低音と、ものすごい衝撃が起こりました。

以前にも同様の体験があり、何が起こったのかはすぐにわかりました。

うちの店の前はカーブになってまして、曲がり損ねたバイクがたまに転けて突っ込んでくるんです。

外に出ると案の定、バイクの少年が「いてて」と言いながら転がってました。

救急車呼ぼうか?と聞くと、大丈夫ですとの事。

スピード出し過ぎじゃないの?と聞くと、タイヤが暖まってなかったので、滑ったと…????

おいおい、サーキットじゃないんだからさ~
見れば、レーサー風のピカピカのバイクです。(後に、その場にいたバイクに詳しい知人に聞くと、もう生産されていない、希少価値の高い中古車だそうです。高校生で免許取り立ての子が、よく買えたものです。)

幸い、店にはたいした被害はありませんでしたが、たまたま停めてあった、お客さんの自転車を直撃してしまい、走行不能になってしまいました。

当然弁償なんですが、お巡りさんに事故処理をしてもらううちに、任意保険に入っていない事が判明。

そうこうしているうちに、少年が出入りしているバイク屋さんが登場。

結局、バイク屋さんが全部面倒見るという事で、話がまとまりました。

しかし、任意保険は入っておかなきゃマズイですよ!

今回はたいした被害ではありませんでしたが、高級外車にでもぶつけたら目もあてられませんからね~

皆様も年末年始、事故にはくれぐれもご注意を。

ではまた
スポンサーサイト
たわごと | コメント(0) | トラックバック(0) | 2010/12/25 14:06
コメント

管理者のみに表示
« 4日連続 | HOME | 世間は… »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。