スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

祭りの後…

澄み潮が入ってきて、ヤリイカが深場に落ちていったので、城ヶ島西沖の泳がせマダイフィーバーも一段落しましたね。

いや、でも本当すごかったですね。
連日、良型のマダイがバンバン上がってましたものね~。

それと関係あるかどうかはわかりませんが、相模湾でもここ最近、ブリの泳がせ釣りがあちこちの船宿で行われてますよ。

こちらはサバ餌みたいですね。

どうやら今年はブリ、ワラサの回遊もかなり多いようです。
ワラサ狙いの乗り合い船も、夏からかなりのロングランですよね。
型も、スタート当初はイナワラ級が主体でしたが、今では70㎝級の立派なワラサです。

私の好きな沖イカは、釣果がイマイチで残念なのですが、泳がせのマダイやワラサ、スミイカやタチウオやアジ、カワハギ等々、この秋はいろんな魚が好調です。
世間は不景気で暗い話題ばかりですが、沖釣りファンにとっては実りの秋ですね

美味しい魚をたくさん釣って、美味しく頂けるのは幸せな事ですよね。


あとは、沖イカが復調してくれるとよいのですが…


ではまた
スポンサーサイト
たわごと | コメント(0) | トラックバック(0) | 2010/12/02 20:45
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。