スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

車検と断熱材




今週はいろいろとドタバタしてしまい、更新が遅れてしまいました。

我が愛車のホンダオデッセイ。
来月でもう丸7年になります。
そして、3度目の車検を迎えるのにあたって、ちょいと手直ししなければいけない箇所があるのです。
いい歳して装着している、やや音の大きいマフラーです(上の画像です)

お恥ずかしながら、車検をパスできない品物なんです。
で、音量を下げる作業を実施いたしました。

まずは、テール部分にあるサイレンサーを外します。(真ん中の画像)


そして、そのサイレンサーに住宅用断熱材のグラスウールを針金で巻き付けます。(下の画像)


これを再びテール部分に装着して、完了です。

これでノーマルマフラー並みの音量に下がります。

私の車のマフラーは、左右2本出しですので、左側を終えて右側をやろうとしたところ、微妙に断熱材が足りません…

次の日に買いに行けばいいやと思い、島忠に買いに行くと、なんと売り切れ。

店員さんに聞くと、なぜか一ヶ月ほど入荷がないとの事でした。

仕方ないので近所の建材屋さんに行ったのですが、ここでも島忠と同様の答えが帰ってきました。


やばい!右側のマフラーは少しグラスウールが足りないので、完璧な消音にはなってないのです。
まぁそれでも、車検はパスできるレベルにはなってますが。


それにしても、なぜ住宅用断熱材がないのでしょう?

とても気になるので、「住宅用断熱材 不足」と入力してググってみると、出てきました!

どうやら、住宅エコポイントの駆け込み需要でリフォーム等の施工が多く、もともと不況で、新築住宅の建築の減少から断熱材の生産量を縮小していたのが、裏目に出てしまったらしいのです。

断熱材が手に入らない建築現場では、新築住宅の納期にかなりの遅れも出ているそうですよ。


結局、断熱材は手に入りませんでしたが、なんとか無事に車検もパスしまして、ホッと一息といったところです。

いや、知らないところで色々な問題が起きているものですね~

ではまた
スポンサーサイト
くるま | コメント(0) | トラックバック(0) | 2010/11/27 16:01
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。