スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

ブランコ?or直結?

先週のザ・フィッシングでヤリイカ釣りを放送していましたね。
大塚プロは直結仕掛け、ゲストの方はブランコ仕掛けと、お互い違う仕掛けを最後まで使い続けるという、なかなか興味深い番組でした。

大塚プロは直結ですのでサバの猛攻こそ逃れていましたが、水深200メートルのヤリイカはポツポツの拾い釣りになっていました。
かたやゲストの方はブランコ仕掛けという事でサバの猛攻に会い、仕掛けがまともに落ちていかないという時間がかなりあったようでしたね。
でもその後は追い乗りで多点掛けを見事にさせていました。

私もそうですが、最近はヤリイカ釣りでも直結を使う方多いですよね。
以前は、ヤリイカは底だしタナも狭いので直結は不向きと思ってましたが、実際使ってみると以外にアタリもわかりやすく、よく乗ってくるんですよね。
でも大塚プロしかり、いかんせん水深が深く掛かりも浅いのか、巻き上げ途中のバラシがとにかく多いです。

スルメイカのように浅いタナまで浮いてきた時は、直結の手返しに軍配が上がるのでしょうが、ヤリイカのような深タナの場合や、スルメイカにしろヤリイカにしろ、単純にイカが乗る乗らないに関してはブランコも捨てたものではないんじゃないかと最近思うんですよね。

なんだか何書いてるんだかわからなくなりそうですが、今年はちょろっとブランコ仕掛けにも(作るのが簡単な直ブラですが…)こだわってみようかな~なんて思ってます。
元々ブランコ生活が長かったので、扱いもなんとかなるでしょう(汗)

長井の某船長も「ブランコがいいよ!」と言っていましたし(笑)

今年はブランコで多点掛けだ~
スポンサーサイト
つり | コメント(0) | トラックバック(0) | 2010/01/29 20:57
コメント

管理者のみに表示
«  | HOME | 禁断症状? »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。