スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

久里浜沖のイナダは元気です!

20091110221958
久里浜港平作丸より、マダイ船で行って来た親父から「外道」の(笑)イナダをいただきました。

イナダ船も一時期ほどの勢いはなくなった様子ですが、まだまだ久里浜沖のイナダは元気です。


今年は相模湾も東京湾もイナダが大漁ですね。


そういえば、夕方ラジオで今年はカツオが少ないと言ってましたね。

相模湾に限ってはたくさん釣れていたような気がするのですが、他では実際の漁獲量は減ったそうです。

カツオはフィリピン沖で生まれるそうなんですが、あちらの方ではまだ小さいカツオをたくさん捕ってしまうそうで、その為にカツオが減ってしまったのではないかとも言ってましたね。

ワカシを釣らなければイナダが増えるとか、イナダをたくさん釣らなければワラサが増えるとか、本当かどうかわかりませんが、カツオ同様ワカシやイナダやワラサも限りあるものだと思われますので、ある程度の保護も近い将来必要になるかもしれませんね。


まぁ偉そうにそんな事書いても、やっぱりたくさん獲物が釣れるのは楽しいですしね。

いつまでも釣りを楽しんでいきたいですね。

ではまた~
スポンサーサイト
たわごと | コメント(0) | トラックバック(0) | 2009/11/10 22:16
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。